賃貸物件を選ぶ際のポイント

賃貸のお部屋を選ぶ際に見るべきポイントとなるのは、家賃、間取り、立地です。でも、この条件のうちの全てを満たしてくれるような素晴らしいお部屋はなかなかみつかりません。条件を見るのも、順番があります。これに沿って選べば効率良く探せますよ。賃貸を選びのときには、手順としてはまず家賃の限度額から考える必要があります。どんなに自分が理想としている部屋に住みたいからといっても、家賃が高ければ、物理的に無理と言えるでしょう。高い家賃を支払うことによって他の面で切り詰めたりしなくてはならないのであれば、それは良い生活とはいえないですね。

賃貸の家賃金額の目安とは

家賃の金額の目安は、ひと月の収入の、だいたい30%くらいの額の家賃です。もし、賃貸よりも生活や遊び、食費の方にお金をかけたいと感じるのであれば、家賃の金額は自分の収入のうち約20%くらいにおさえた方が良いと思われます。また、賃貸の家賃とは、家賃金額のみのことを考えるのではなく、家賃と共益費、光熱費、水道代、駐車場代などを含めた金額で考える方が良いです。それらを全て含めた金額が、自分の収入のうちの約20~30%になるようにしましょう。こうすることで、現実的な、無理の無い生活ができると考えられます。

新着情報

2015-11-15 賃貸で希望の生活が更新されました。
2015-07-12 賃貸住宅を楽しむが更新されました。
2015-05-22 賃貸契約の注意点が更新されました。
2015-04-03 賃貸の楽しみとはが更新されました。
2014-12-24 賃貸の検索方法とはが更新されました。

賃貸物件選びの情報


過去の情報一覧