トップ >> 賃貸住宅に住むメリット

賃貸住宅は楽に住めます

マイホームは自分の持家ですので、自分たちの好きなように自由に使うことができるというメリットがあります。しかし賃貸住宅にもたくさんのメリットがあります。それは、自分の持家ではないので気が楽ということです。例えば、マイホームですと自然災害でガラスが割れたり屋根が飛んだりしたなら、自分で修理をするか、業者にお金を出して修理をしてもらわないといけません。しかし、賃貸住宅ですと、大家さんが直してくれますので大変助かります。修理してもらっても、自分たちがお金を払う必要がありませんので気が楽と言えるでしょう。

賃貸はメリットがいっぱい

「家を買うのと借りるのはどちらが得なのか?」といった疑問をよく聞きますが、賃貸にはたくさんのメリットがあります。まずは「自由度」です。例えば転勤者であれば、すぐに勤務地近くに引越すことが可能です。また住み心地が悪かったり、近隣トラブルや物件が老朽化しても同様です。次に「経済面」です。建物の維持費や税金、設備保守の修繕費などの責任を負わなくて済みます。最後に「精神面」です。長期間にわたる住宅ローンの返済に追われるというプレッシャーがありません。賃貸物件は、住み替えるたびに気分を一新できるのです。

賃貸物件選びの情報